必ず花は咲きます

数年前、金木犀の苗木を植えました。翌年の秋も翌々年の秋も花が咲きませんでした。

昨年、たくさんの花芽をつけたシャコバサボテンをもらいました。
自宅に持ち帰った翌朝、ほとんどの花芽が落ちていました。

植物を育てた経験のある方は、ご存知でしょうが植物は「環境」に大きく作用されます。
人間的に見て、良いと思われる環境でも植物にとっては好きじゃない環境だったりもします。

ただ、根さえ枯れなければ大丈夫。
ちゃんと「環境」と「時期」に順応すれば咲くものです。

苗木だった金木犀も、約3年経った秋、可愛らしいサフランイエローの花を咲かせ、小さいながら優しい香りを届けてくれました。
また、花芽の落ちたシャコバサボテンも、約1ヶ月後新しくできた花芽から見事な花をたくさん咲かせてくれました。

  

みんな、急ぎすぎなんです。
すぐに結果がでなくても「せかす」のではなく、結果を待ちながら別の種を蒔けばいいんです。
ひとつの目標しかないから「成果」を急ぎ「進歩」が見えないと焦るんです。

今世、生きている間に成果がでなければ、続きは来世でやればいい。くらいの気持ちでいるといいですよ。
めっちゃ伸び代ありありですよね。(笑)

英会話をしながらジムで体を鍛えたり、茶道を習いながらバイクの免許を取ったり。「そんなことしたら、全部中途半端になるじゃないですか」と言う人もいるかもしれませんが、はじめの1歩が一番エネルギー使うんです。
考えすぎて、何もはじめられないくらいなら、色んなものに手を出して中途半端がいっぱいの方が面白いと私は思います。

有限な命の時間の中で、できることなんて、ほんのわずかです。しかも、気づきもしないことや出会ってもないことも山ほどあります。

少しでも、いろんなことをつまんでみると、夢中になってて、ひとつのことに「執着」する暇がなくなります。すると花は、勝手に咲いて笑ってるもんなんです。
自分も人も植物も動物も、みんなリズムがあります。
せかさず、焦らず、みんなで花を咲かし合いましょう~

 

 

関連記事

  1. 10万円貯めたければ貯金本が早い
  2. 人生初!空、飛びました
  3. カフェウィーンにてトランペットコンサート
  4. 趣味は献血
  5. すべて体験しないと理解できないようになっている
  6. 水の底から水面を見たような空と雲
  7. エンジェルナンバーは宇宙からのラブレター
  8. 金運の波動にあなたの波動を同調させる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商品紹介

金の昇り龍は大自然の溢れるエネルギーの象徴。 最強の金運波動で、持つ者に無限の富をもたらす
≫画像をクリック
天に舞う金の「鳳凰(ほうおう)」は、 夫婦円満、陰陽合一という平和の象徴。 しあわせな金運をもたらす
≫画像をクリック
金の生地に飛び交う千羽の鶴は、 願いを叶える力が満ち溢れています。 長寿を象徴する吉祥の鳥でもある千羽の鶴が、 富と幸せを運んで来るという
≫画像をクリック
色とりどりに刺繍された桜は、 まさに「人生の春」を桜花(謳歌)し、 優しい桜色の生地が「光り輝く幸せ」と 「穏やかな愛情」を引き寄せてくれる
≫画像をクリック
漆黒の地に黄金糸で刺繍を施した鳳凰の金運はケタ違いの迫力 あなたの中で眠っている潜在的な金運を呼び覚まし引寄せる
≫画像をクリック
幸せを呼び幸運を持続させ、 生命力にあふれる吉祥金運を引寄せる
≫画像をクリック
「鯉の滝登り」は古来、金運向上・商売繁盛に 縁起がよく多くの金運を引き寄せ運が上昇する
≫画像をクリック
小花は、決して派手な花ではありませんが、 どんな環境にも負けず、凛とした強さを秘めています。 そんな、芯のある強さの金運を引寄せる
≫画像をクリック
PAGE TOP