宍道湖嫁が島上陸

「宍道湖横断イベントって、なんですか~」
って質問がきましたのでお答えします。

数日前、宍道湖のしじみ漁の写真をアップした時に
(宍道湖横断イベント)って書いたんですよ。
そしたら、何人かの方からメッセージが来て、
「宍道湖横断イベント」ってなんですか?
って聞かれました。

私も、イベントがあるのは知っていましたが、
なぜか気づくと終わっていて・・・
なんせ、年に1度しかないイベントなんです。
(まるで、七夕・・・(笑))

で、今年こそはと意気込んで、募集日当日電話予約したイベントです。
(水の都プロジェクト)で検索してね。

ちなみに、参加費は保険代の500円のみ。
現地集合、現地解散です。
必要なものは、濡れてもいい服装。
脱げない履物。くらいだったと思います。


今年8月4日(日)の参加人数は、約200人。
やることは、嫁が島まで歩いて行って歩いて帰るという
イベント(泳ぐのではありません)

昔は、宍道湖で泳いでいたらしいんですが、
私は生まれてこのかた宍道湖に入ったことはなく、
死ぬまでに1度は嫁が島に上陸してみたいと思っていましたから、まさに夢のひとつが叶ったというわけです。


実際、宍道湖に入ってみると、深い。
身長160cmの私でも、あごのあたりまで沈む場所もあります。
あ・・・頼りないですが、ロープも張ってありますし、心強い係の方もたくさんいらっしゃいますので、泳げない私でも、
安心して水中を歩くことができました。


上陸したら、タオルやスポーツドリンクを用意して頂いてて、
島大の先生から嫁が島の専門的なお話しも聞けました。


嫁が島には、竹生島神社が祀られてて、その神社には、
宮島(広島)の主祭神である市杵島姫命を観請されているそうです。・・・へぇ~(´・ω・)


そのあと、しじみを素手で採るという体験もしました。

ふだん日にあたらない生活をしていたので、腕が炭のように、まっ黒になりましたが、めっちゃ楽しかった~♪
帰りはクルマのシートにビニールを敷いて、
水遊びした子供のようにビチャビチャで家に帰りました。

きっと、来年も開催されると思います。
童心に返れるイベント、オススメです♪

こんな、感じです。
わかりましたか~?

関連記事

  1. 温泉の湯が無料です♪
  2. 望んだことが叶っていく
  3. 気がついた者がやっておく
  4. 道路は素敵な景色です
  5. 宍道湖のしじみ漁
  6. 八重垣神社まで歩いた
  7. 令和初の仲秋の名月
  8. 希望の朝日 人は人と比べた瞬間、不幸になる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商品紹介

金の昇り龍は大自然の溢れるエネルギーの象徴。 最強の金運波動で、持つ者に無限の富をもたらす
≫画像をクリック
天に舞う金の「鳳凰(ほうおう)」は、 夫婦円満、陰陽合一という平和の象徴。 しあわせな金運をもたらす
≫画像をクリック
金の生地に飛び交う千羽の鶴は、 願いを叶える力が満ち溢れています。 長寿を象徴する吉祥の鳥でもある千羽の鶴が、 富と幸せを運んで来るという
≫画像をクリック
色とりどりに刺繍された桜は、 まさに「人生の春」を桜花(謳歌)し、 優しい桜色の生地が「光り輝く幸せ」と 「穏やかな愛情」を引き寄せてくれる
≫画像をクリック
漆黒の地に黄金糸で刺繍を施した鳳凰の金運はケタ違いの迫力 あなたの中で眠っている潜在的な金運を呼び覚まし引寄せる
≫画像をクリック
幸せを呼び幸運を持続させ、 生命力にあふれる吉祥金運を引寄せる
≫画像をクリック
「鯉の滝登り」は古来、金運向上・商売繁盛に 縁起がよく多くの金運を引き寄せ運が上昇する
≫画像をクリック
小花は、決して派手な花ではありませんが、 どんな環境にも負けず、凛とした強さを秘めています。 そんな、芯のある強さの金運を引寄せる
≫画像をクリック
PAGE TOP