運の神様のテストに合格したいあなたへ

あなたは、子供の頃、テストって好きでしたか?

「勉強も好きじゃないのに、テストが好きなわけないじゃん!」
って、怒りの声も聞こえてきそうですが・・・。

 

もしかして・・・
大人になったんだから「テストはない」と思っていませんか?

 

実は、子供にも大人も平等に行われるテストがあります。
それは・・・運の神様からのテストです。

 

特に大人になると、日常生活の中でふつうに運の神様からテストを出題されています。
もちろん、多くの人はふつうに生活しているので、それがテストだなんて気づきません。
テストの出題さえも気づいていませんので、採点されていることなんて気づかない人がほとんどです。

 

でも、運に慣れてくると「あ・・・これ、テストだな!」って気づけるようになってきます。

子供の頃、テストで100点をとったら、親や先生に褒められるとか、優越感を感じるとか、友達にうらやましがられるといった嬉しいを体験しませんでしたか?

運の神様のテストに合格すると嬉しくなるようなラッキーなことがいっぱい起きてるんですよ。

ラッキーなことは、人それぞれ願いが違いますが、たとえば、

・出版した本がベストセラーになった
・思いがけない人と知り合いになれた
・欲しかったものが偶然手に入った
・悩んでいたことが解決した
・臨時収入が入った

などなど・・・
ラッキーと呼べる出来事ことは、山ほどあります。もちろん、金運も流れ込んできます。

ただ、あなたに何が起きるかは、あなたがテストに参加しないととわからないんですよね~。

じゃあ、運の神様のテストって何?

って知りたいですよね?

たとえば・・・
あなたが道を歩いていました。ふと足元を見ると道端に空き缶が落ちていました。

あなたは「空き缶が落ちてるな~」って思ったものの、近くにゴミ箱が見当たりません。
ゴミ箱があれば、拾ってポイと捨てればいいんですけど、見当たらないんです。

あなたなら、どうします?

ゴミ(空き缶)があるけど、近くにゴミ箱がない。

拾っても捨てれない。

他の人だって拾ってないじゃないか。

だから、自分も拾わなくてもいいや。

私(僕)が拾わなくても、きっと清掃局員さんや掃除をする人が拾ってくれるだろう。

そうやって、自分を納得させて、空き缶を横目に見ながら、気づかないふりをして通り過ぎる。

ほんの10秒くらいの時間で、脳はこんなもっともらしい言い訳を考えてしまいます。

・・・残念です。

実は、コレが運の神様のテストのひとつなんです。
せっかく用意してもらったテストなのに、通り過ぎてしまったのでは、合格にならないんです。

とはいえ、全部のゴミを拾え!というのがテストではありません。
そして、すべてのゴミがあなたの目にとまるわけでもありません。

ただ、そのゴミ(空き缶)が「あなたに気づかせるためのゴミ」だったとしたら・・・

他の人が拾わないのは・・・
他の人には見えないゴミかもしれません。

「はぁ~?」と思うあなたは、目に見えるものしか信じられない人なのかもしれませんね。
この世には、目に見ないものもたくさんあります。
いえ・・・目に見えないものの方が多いのかもしれません。

実際、脳の仕組みには「意識したものしか見えない」という機能があるんですよ。

 

ポイントは、あなたの歩いている道に「空き缶」が落ちていた。そして、あなたは「空き缶」に気づいた。
ソコなんですよね。

それが「あなただけのテスト」だっていうことに気づけるかどうかなんです。

 

実は以前、私、シール会社に勤めてたことがあるんですね。
販売するのではなく、シールを製造する会社にいた頃の話です。
お蔭様で、そこの社長さんにすごく可愛がっていただいていて、本当によくしていただいたんです。

 

で、その社長さんが、私を時々社長室に呼ぶんです。
もちろん、私以外にも、部長や課長や他の幹部の人も呼ばれていました。

 

その頃、検品部門の責任者をやっていたので、まぁ、ふつうに呼ばれて用事を承って社長室から出ようとした時、
社長室のドアノブに、小さな赤いシールがくっついていたのに気づいたんです。
プツって感じで。直径5mmくらいの丸い小さな赤いシールが、くっついていたんです。

私は「なんだろう?」と思って、「社長、ここに赤いシールが付いていますけど・・・」って聞いたんです。

シール工場ですから、時々シールが作業着に付くことがあったんですよ。
それで、その辺にくっついたりもすることがあったので。(笑)
だから「シールがドアノブに付いてますけど知ってます?」って感じで聞いたんです。

 

そうしたら、社長が「このシールは、ずっと前からワシが貼っておいた」って言われたんです。

「・・・・???」

そして、そのあと満面の笑みで
「でも、そのシールに気づいたのはアンタだけだ」って言われたんです。

 

その時、「あ~・・・なるほど」って思っったんです。
わかります?
私は、社長に、社長の貼ったシールに「気づくか、気づかないか」というテストをされていたんです。
さらに、その気づいたことを「質問するか、行動するか」のテストも同時にされていたんです。

 

もちろん、それで昇給したとか臨時収入が入ったとか、そういうことではないんですよ。(笑)
ただ、私は社長のテストに合格したってことは満面の笑みでわかりました。

 

そんな感じで、運の神様にも気づかないうちに私達はテストをされているんです。
気になることが起こったら、それは「あなただけのテスト」なんです。
あなたが気になるから、あなたの目にとまったん(目に付いた)です。

 

・・・ということは、あなたが何とかしなきゃいけないテストなんです。
たとえ、10個の内、10個全部クリアできなくても、
「あ~・・・この間は、できなかったな。じゃあ、今日はやってみようかな?」っていう気持ちになって行動することが運の神様のテストに合格する秘訣です。

たとえば先程の話だと、少し歩けばゴミ箱あるな。⇒やってみよう。

袋を持っていたら。⇒袋に入れて、とりあえず家まで持ち帰り捨てる。

これが、合格するコツです。
実際、運の神様のテストに合格するっていう名目で、自分の心が清々しくなるんですね。

モヤモヤしない。

「空き缶拾えばよかったな~」といった後悔がなくなってくるんです。
そういうモヤモヤを少しづつ捨てていくと、いつも心の中がスッキリして、その中にいいものがいっぱい流れ込んできます。
そして自分の目標が明確になってきます。チャンスやヒントに気づきやすくなってくるんですね。

これは、どんなに言ってもきっとわからないと思いますので、体験していただきたい金運引寄せのひとつです。
是非、運の神様のテストに合格して下さい。

このテストに、何のリスクもありません。
ただ、気づいて行動するだけ。
「みんながやらない」ことだからこそチャンスなんです!チャレンジしたあなたが成功者なんです。

そろそろ本気の金活をはじめませんか?

 

◆あなたは、どんな金運が欲しいですか?


金の昇り龍は大自然の溢れるエネルギーの象徴。
最強の金運波動で、持つ者に無限の富をもたらす
≫金運招福龍神はコチラ



天に舞う金の「鳳凰(ほうおう)」は、
夫婦円満、陰陽合一という平和の象徴。
しあわせな金運をもたらす
≫金運鳳凰錦はコチラ



金の生地に飛び交う千羽の鶴は、
願いを叶える力が満ち溢れています。
長寿を象徴する吉祥の鳥でもある千羽の鶴が、
富と幸せを運んで来るという
≫金運千羽望叶鶴はコチラ



色とりどりに刺繍された桜は、
まさに「人生の春」を桜花(謳歌)し、
優しい桜色の生地が「光り輝く幸せ」と
「穏やかな愛情」を引き寄せてくれる
≫金運桜爛漫はコチラ



漆黒の地に黄金糸で刺繍を施した鳳凰の金運はケタ違いの迫力
あなたの中で眠っている潜在的な金運を呼び覚まし引寄せる
≫金運黄金鳳凰羽根はコチラ



幸せを呼び幸運を持続させ、
生命力にあふれる吉祥金運を引寄せる
≫金運盛菊幸はコチラ



「鯉の滝登り」は古来、金運向上・商売繁盛に
縁起がよく多くの金運を引き寄せ運が上昇する
≫金運昇光吉鯉はコチラ



小花は、決して派手な花ではありませんが、
どんな環境にも負けず、凛とした強さを秘めています。
そんな、芯のある強さの金運を引寄せる
≫金運縁紡金銀花はコチラ

 

関連記事

  1. 金運の波動にあなたの波動を同調させる
  2. 金運が欲しければ、のど元過ぎても欲を忘れるな
  3. 金運の正しい注文方法を知っていますか?
  4. 金運を引き寄せるために脳の働きをうまく使おう
  5. 金運の袋に穴があいている人
  6. 金運アップ?黄色の財布を本物の金運財布に変える方法
  7. 金運が欲しければ即!金活行動をはじめよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP