魔法使いと呼ばれた日

「僕も安達さんに聞いた魔法使ってみました」と言われた。

はじめに言っておきますが、
私は魔法使いではありません。(笑)

実は、昨年末、母のガラケーのメール機能が突然使えなくなってしまい、
ショップに持っていっても「機種が古いから直すのは無理です」って言われたんです。

私も、母のガラケーをちょっといじってみましたが、
確かにメールの送受信が動かず断念。

母いわく「もうこんな歳だから、新しい携帯に変えて、一から使い方を覚えるのは大変。
もうメール使えなくてもいい」って、なかば諦めている様子。

それを聞いた私は、
「お母さん、ちょっと携帯貸して」と言って、
母の携帯を両手で包み、

「いつもありがとう」「本当に毎日がんばってくれてるよね」
「本当に感謝している」「ありがとう」「ありがとう」
「ありがとう」・・・って、10~15分くらい
(正確にはわからないけど)ずっと言ってみたんです。

横で見ていた母は、娘の怪しい行動にとまどいながらも、
「あんた、そんなことしたって無理だわね~」とか
「いつまでやるね~」っと笑いながら見ていました。

ひとしきり感謝を言い終わって、
メール機能を立ち上げ、
私に「テスト送信」をしてみたら・・・

送れたんです!

その後、私から母へ送ったメールも、
受信できました。

つまり・・・
ショップで「無理です」と言われたことが
直っちゃったんです。

私の中では、あるあるな事だから嬉しいけど、
驚きはしなかったんですが、目の当たりにした母は
喜びながら、目を白黒させていました。

てな話を、以前その男性に話したことがあったんですね。
彼は、それを覚えていて、先日ご自宅のテレビが故障した時、
高校生の息子さんがテレビをバンバン叩いているのを見て、

「ちょっと待て」と、息子を制してテレビを撫でながら、
「いつも本当にありがとう」と心をこめてテレビに感謝の思いを伝えられたそうなんです。

そしたら・・・

なんと!
テレビが直ったそうなんです。

私の時は、母が証人でしたし、
この方の場合は、息子さんが証人なんですよね。

ご本人もすごく驚かれたそうですが、
それを見ていた息子さんが「おやじ、スゲ~」って
驚いていらしたそうです。

てなことがあったので、
私は、魔法使いであり、この方の師匠と呼ばれるようになってしまいました。
というお話です。(笑)

人にも動物にも自然にも物にも、すべて魂があります。
心からいたわり、感謝し、敬い、そんな思いの中で生きていると思えば、
すべてが愛おしく大切に思えてきます。

縁あって、今世出逢えたわけですから、
お互い思いやりの心で接していけたらいいな~って思っています。
人も動物も自然も、、、、モチロン物言わぬ物質も。

追記)
何度も言いますが、私は魔法使いでも師匠でもありません。(笑)

関連記事

  1. エンジェルナンバーは宇宙からのラブレター
  2. 信号待ちで見かけたふたりの女の子
  3. 10万円を貯金!
  4. 必ず花は咲きます
  5. 2020年 献血はじめ
  6. 心機一転!リセット
  7. 気がついた者がやっておく
  8. 金の成る木の花

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商品紹介

金の昇り龍は大自然の溢れるエネルギーの象徴。 最強の金運波動で、持つ者に無限の富をもたらす
≫画像をクリック
天に舞う金の「鳳凰(ほうおう)」は、 夫婦円満、陰陽合一という平和の象徴。 しあわせな金運をもたらす
≫画像をクリック
金の生地に飛び交う千羽の鶴は、 願いを叶える力が満ち溢れています。 長寿を象徴する吉祥の鳥でもある千羽の鶴が、 富と幸せを運んで来るという
≫画像をクリック
色とりどりに刺繍された桜は、 まさに「人生の春」を桜花(謳歌)し、 優しい桜色の生地が「光り輝く幸せ」と 「穏やかな愛情」を引き寄せてくれる
≫画像をクリック
漆黒の地に黄金糸で刺繍を施した鳳凰の金運はケタ違いの迫力 あなたの中で眠っている潜在的な金運を呼び覚まし引寄せる
≫画像をクリック
幸せを呼び幸運を持続させ、 生命力にあふれる吉祥金運を引寄せる
≫画像をクリック
「鯉の滝登り」は古来、金運向上・商売繁盛に 縁起がよく多くの金運を引き寄せ運が上昇する
≫画像をクリック
小花は、決して派手な花ではありませんが、 どんな環境にも負けず、凛とした強さを秘めています。 そんな、芯のある強さの金運を引寄せる
≫画像をクリック
PAGE TOP