「忙しい」ってどんな時に言うのかな?

「忙しい」って、やりたくないことを
している時に言いやすくない?
先日、母が義理姉(私にとって叔母)の家に行った時ことを話てくれた。

「姉さんが『毎日忙しい』っていうの。
おかしいよね」と母は言った。
実は、叔母は以前、脳梗塞の手術をしてから
1日の大半を寝たきりの状態で過ごしているので、
母からすれば、何が忙しいんだろう?と思ったようだ。


私も、母の話を聞いた時は、
確かに何が忙しいんだろう?と思ったけど
ひとりになってゆっくり考えていると、
叔母の気持ちが少し分かった様な気がした。
以前、私が会社員をしていた頃、
日々のやらなきゃいけない業務に加えて
上司からの仕事や親からの頼まれごと、
友達とのつきあい、、、などなどが
スケジュール的に重なった時、
思わず「忙しい〜」って
口にしていた事を思い出したのだ。
もちろん、時間的な忙しさもあったんだけど、
心理的に追い詰められるような忙しさ。
そんな感じだったと思う。
そして、会社員をやめた今でも、
ありがたいことに毎日やることは無限にあります。(笑)
自分でスケジュールを決めて、
友達と会ったり材料を仕入れしたり、
作ったり、両親を送迎したり、、、。
でも、忙しいとは感じないんです。
理由は、楽しいから。


やることが沢山あるのが
忙しいんじゃなくて、
やらなきゃいけないことが
沢山あるのが忙しいんじゃないかな?
なんて思った次第です。
冒頭の叔母の話に戻りますが、
叔母は、トイレに行くことも食事する事も、
寝る事も楽しくないのかもしれません。
でも、健康な人からしたら
そんなこと無意識にしているわけですから、
理解できないのかもしれません。
ほぼ寝たきりの叔母が、
トイレに行くのが楽しくなったら・・・
食事をするのが楽しくなったら・・・
ワクワクしながら眠りにつくことができたら・・・。
きっと、「忙しい」は「楽しい」に
変わるんじゃないかな〜なんて思ってしまいました。
楽しいの基準は、人それぞれですので
「これだ!」ということは提示できませんが、
もし、あなたが日々忙しさを感じているのなら、
時にはやりたくないことをやめてみるのもいいかもしれません。
やらなきゃいけないこと。
って思い込んでることも、
手放してみると、やらなくてもいいことだったりもするものです。
(手放す時は、自己責任でお願いします。(笑))
自分が1番好きなことを、
きちんと知るということって大切だと思います。
ちなみに、私が1番好きなことは、自由です❤️


あなたの毎日が光り輝く日々でありますように。^_^

関連記事

  1. やっぱり神様っているよね~!と思いたくなるほどの美しい瞬間
  2. 信号待ちで見かけたふたりの女の子
  3. 人生がマンネリ化してませんか?
  4. お金の「八方ふさがり」から抜け出すには
  5. すべて体験しないと理解できないようになっている
  6. チキンな私
  7. アトラクションのない遊園地はつまらないよ
  8. カフェウィーンにてトランペットコンサート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商品紹介

金の昇り龍は大自然の溢れるエネルギーの象徴。 最強の金運波動で、持つ者に無限の富をもたらす
≫画像をクリック
天に舞う金の「鳳凰(ほうおう)」は、 夫婦円満、陰陽合一という平和の象徴。 しあわせな金運をもたらす
≫画像をクリック
金の生地に飛び交う千羽の鶴は、 願いを叶える力が満ち溢れています。 長寿を象徴する吉祥の鳥でもある千羽の鶴が、 富と幸せを運んで来るという
≫画像をクリック
色とりどりに刺繍された桜は、 まさに「人生の春」を桜花(謳歌)し、 優しい桜色の生地が「光り輝く幸せ」と 「穏やかな愛情」を引き寄せてくれる
≫画像をクリック
漆黒の地に黄金糸で刺繍を施した鳳凰の金運はケタ違いの迫力 あなたの中で眠っている潜在的な金運を呼び覚まし引寄せる
≫画像をクリック
幸せを呼び幸運を持続させ、 生命力にあふれる吉祥金運を引寄せる
≫画像をクリック
「鯉の滝登り」は古来、金運向上・商売繁盛に 縁起がよく多くの金運を引き寄せ運が上昇する
≫画像をクリック
小花は、決して派手な花ではありませんが、 どんな環境にも負けず、凛とした強さを秘めています。 そんな、芯のある強さの金運を引寄せる
≫画像をクリック
PAGE TOP