丁寧に生きる

最近、とても丁寧に生きてるな~って感じています。

丁寧に食事を作ったり、丁寧に時間を使ったり、丁寧に体をメンテナンスしたり、丁寧に心の声を聞いたり。

時間に追われるように過ごしていた時は、食事は極論、口に入れば何でもよかったし、冷蔵庫の食材もしょっちゅう期限切れやミイラ化させて捨てていた。

でも、最近は食べたいものを時間をかけて作ってみたり、
電子レンジを処分したり国産の食材を優先的に食べたり。
時間で食べるのではなく、おなかが減ってから食べるとか。
すると1食1食が、とても美味しいし「命を頂いている」という感謝の気持ちで満たされるようになりました。

丁寧に時間を使う究極は、寝ること。(笑)
昔は「寝る=体を休めること」って思っていましたが、
今は「寝る=脳が情報処理をして現実化のスピードを早める」という認識に変わってきました。
食事後じゃないのに、いきなり眠くなったら、とっとと仮眠します。体と心のおもむくまま脳を休ませた方が効率的ということを体感しています。

丁寧に体をメンテナンスするというのは、毎朝5000~6000歩歩いているということもありますが、ジムや整体にいくのではなく、体のサインに気づいてあげるということ。
たとえば、腰が痛いな・・・と感じたら、腰ががんばりすぎていたり、私が変な態勢でいたための歪みだったりするのでそっとさすりながら「いつもありがとうね」と部位に感謝をする。私の場合、日に何度か繰り返しなでることで、2~3日で痛みはなくなります。
もちろん、ヤバイ時はサッサと病院に行きます。(笑)

最後に丁寧に心の声を聞く。
意外と以前はできてなかったと思うんですね。
「もっとがんばらなきゃ」とか、成功してる人を羨ましがったりとか、自己啓発本ばかり読んだりとか、ついつい自分を追い込んでしまって、へとへとになって継続できなかったり苦手なことをはじめて心が折れたり。
だから、自分の好きなことと苦手なことをきちんと「自分」が知っておくことで、好きなことを継続できるようになりました。

これって大事で、成功している人や上手くいってる人を見て真似してやってみるとするじゃないですか~。
でも、自分にはできないと挫折する→自分はだめなんだと思う→チャレンジするのが怖くなる
という負のスパイラルにはまっていくんですね。

でも、自分の好きなことなら成功しようと成功しまいと好きだから続けられるんですよね。
そうやって続けていれば、何らかの形になっていくから不思議です。←コレ言葉で説明するのって難しい~(;^_^A

まぁ、そんな感じで丁寧に生きれるようになった今が
最高に楽しいです。
もちろん、一瞬一瞬が「今」ですから、ずっと今が最高って言える自分でいたいと思っています。

あなたの「今」が輝いていますように・・・。

関連記事

  1. 金の成る木の花
  2. 宍道湖嫁が島上陸
  3. 神戸の「磯魚料理・鮨 安さん」
  4. 記録より録音 便利なものはドンドン使おう
  5. 天使の梯子(はしご)
  6. カフェウィーンにてトランペットコンサート
  7. チキンな私
  8. 必ず花は咲きます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商品紹介

金の昇り龍は大自然の溢れるエネルギーの象徴。 最強の金運波動で、持つ者に無限の富をもたらす
≫画像をクリック
天に舞う金の「鳳凰(ほうおう)」は、 夫婦円満、陰陽合一という平和の象徴。 しあわせな金運をもたらす
≫画像をクリック
金の生地に飛び交う千羽の鶴は、 願いを叶える力が満ち溢れています。 長寿を象徴する吉祥の鳥でもある千羽の鶴が、 富と幸せを運んで来るという
≫画像をクリック
色とりどりに刺繍された桜は、 まさに「人生の春」を桜花(謳歌)し、 優しい桜色の生地が「光り輝く幸せ」と 「穏やかな愛情」を引き寄せてくれる
≫画像をクリック
漆黒の地に黄金糸で刺繍を施した鳳凰の金運はケタ違いの迫力 あなたの中で眠っている潜在的な金運を呼び覚まし引寄せる
≫画像をクリック
幸せを呼び幸運を持続させ、 生命力にあふれる吉祥金運を引寄せる
≫画像をクリック
「鯉の滝登り」は古来、金運向上・商売繁盛に 縁起がよく多くの金運を引き寄せ運が上昇する
≫画像をクリック
小花は、決して派手な花ではありませんが、 どんな環境にも負けず、凛とした強さを秘めています。 そんな、芯のある強さの金運を引寄せる
≫画像をクリック
PAGE TOP