人は今放った言葉と未来でまた出会う

未来に出会う言葉

言葉って凄いですよね~。
頭や感情では、わかっていても、
文字や言葉にできない・・・ってことたくさんありますよね。
では、「人は今放った言葉と未来でまた出会う」という言葉の意味を説明してみましょう。

あなたが放つ言葉

たとえば、あなたが今、「お金がない」という言葉を放つと、将来また「お金がない」という言わなければいけない現象に出会ってしまいます。

たとえば、あなたが今「人生うまくいかない」という言葉を放つと、将来また「人生うまくいかない」という言わなければいけない現象に出会ってしまいます。

たとえば、あなたが今「恋人がほしい」という言葉を放つと、将来また「恋人がほしい」という言わなければいけない現象に出会ってしまいます。

未来を意識した言葉に変える

つまり・・・
ずっと、願ってばかりの現象しか起きないって事です。
多くの人が「叶えたいから願っているはず」ですよね?

それなら、言葉を変えてみましょう。

「お金がない」という言葉を、「私(俺)お金持ちになったな~」と感慨深く言ってみる。とか・・・

「人生がうまくいかない」という言葉を「人生って楽しいもんだな」とウキウキしながら言ってみる。とか・・・

「恋人がほしい」という言葉を「私(俺)の彼氏(彼女)ってマジ素敵(可愛い)」とウットリしながら言ってみる。とか・・・

「無理」と言えば無理な未来が現れる

とは言っても、多くの人が「どうせ無理だよ」と思わず言ってしまいがち。
すると、この「どうせ無理」な現象を未来、あなた自身が見ることになるです。

これって、れっきとした「予祝(よしゅく)」という前祝いの法則なんです。

予祝をわかりやすく解説している本

前祝いの法則(著者:ひすいこたろう、大嶋 啓介)


自分が放つ言葉って、当たり前だけど、タダ(無料)じゃないですか~(笑)
だけど、この言葉ひとつで未来って変わるんですよ。

実際、私もこの方法でかなり豊かになりました。
具体的な実践方法は、この本の中にギッシリ書かれています。興味がある方は、買うなり借りる(図書館や友人)なりしてご覧になってみて下さい。

楽しむために生まれてきたわけですから、今日この瞬間を楽しみましょうね♪
ありがとうございました。

関連記事

  1. 夫源病と婦源病
  2. 金運の波動にあなたの波動を同調させる
  3. 秋のはじまりを告げる金木犀
  4. 人生2度目のフライト
  5. 趣味は献血
  6. 思いっきり動いてみてごらんよ
  7. 美しさを表現する力が欲しい
  8. 母のおはぎは宇宙一

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

商品紹介

金の昇り龍は大自然の溢れるエネルギーの象徴。 最強の金運波動で、持つ者に無限の富をもたらす
≫画像をクリック
天に舞う金の「鳳凰(ほうおう)」は、 夫婦円満、陰陽合一という平和の象徴。 しあわせな金運をもたらす
≫画像をクリック
金の生地に飛び交う千羽の鶴は、 願いを叶える力が満ち溢れています。 長寿を象徴する吉祥の鳥でもある千羽の鶴が、 富と幸せを運んで来るという
≫画像をクリック
色とりどりに刺繍された桜は、 まさに「人生の春」を桜花(謳歌)し、 優しい桜色の生地が「光り輝く幸せ」と 「穏やかな愛情」を引き寄せてくれる
≫画像をクリック
漆黒の地に黄金糸で刺繍を施した鳳凰の金運はケタ違いの迫力 あなたの中で眠っている潜在的な金運を呼び覚まし引寄せる
≫画像をクリック
幸せを呼び幸運を持続させ、 生命力にあふれる吉祥金運を引寄せる
≫画像をクリック
「鯉の滝登り」は古来、金運向上・商売繁盛に 縁起がよく多くの金運を引き寄せ運が上昇する
≫画像をクリック
小花は、決して派手な花ではありませんが、 どんな環境にも負けず、凛とした強さを秘めています。 そんな、芯のある強さの金運を引寄せる
≫画像をクリック
PAGE TOP